2008年06月04日

無名のヒーロー

無名のままでいいから

ヒーローになりたい

無名のままでいいから

ヒーローになって、こっそり輝き続けたい



そう、誰かのヒーローに

その人にとって、僕が最高のヒーロー

他の誰でもない、僕がヒーロー

ずっとその人の心の中に咲き続ける



もしも有名になったとしたって

傷だらけの自分は、きっとバッシング受けて、さらに傷付くだけ

だから有名になんてなれるはずもないけど、

なるのさえ怖い



なれない負け惜しみ?、、、

うーん、ひょっとしたらそうかもしれない

端から手が届きそうもなけりゃ、

考えもしないことだけど

手が届きそうになると、

皆、変な色気を持っちまう

恐ろしいほどの魔力



そんなこともわかるから、

最初から変な色気は持たないと宣言しちゃう

バッシング受けて傷つくのも嫌だし

だから、無名のまま、こっそりと、燦然と光り輝くヒーローになる



知る人ぞ知る

知らない人は知らない

そんなヒーローに

それでいい



誰かの心の中に

ずっと咲き続ける

そんな無名のヒーローになりたい

そんな無名のヒーローでありたい








posted by 大空巡夢(人間力探求家) at 00:05 | TrackBack(0) | 感じたこと

この記事へのトラックバック
つたなき文章、お読みいただき、ありがとうございます 感想(感じたことや思ったこと、賛同わーい(嬉しい顔)のコメント、「読んだ」程度のものから、あるいは、”悪意なき愛黒ハートある”辛口ふらふらのコメントなども) ありましたら、メールメールにてお待ちしております。 メールアドレスは、skajiya4@r9.dion.ne.jp です。下記のメールフォームからでも送れます。 またの訪問をお待ちしております。 ありがとうございました。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。