2008年05月18日

何もかも忘れてしまいたい時

何もかも忘れてしまいたい時がある

思うようにいかなかった時

むしゃくしゃするような時

考えれば考えるほど苦しくなるから

もうすべてを忘れてしまいたいと思う



別なことに夢中になって没頭して

そんな悲しみを忘れてしまおうとする

誰かに慰めてほしいとも思ったりする

気持ちを直接投げつけてしまいたくもなる

それもできないと、

悶々といつまでも、、、

ほんのささいなことなのに

こんなにも落ち込んでいる



満たされない心


愛が遠ざかっていくような

そんな気持ちを味わっただけ、、、


ただそれだけなんだけど


自分が拒否されたような、取り残されたような

そんな気持ちを味わっただけ、、、


ただそれだけなんだけど


理解されてたはずが誤解されていった

そんな気持ちを味わっただけ、、、


ただそれだけなんだけど



こんなにも心が愛を求めてしまう

こんなにも心は愛を求めてしまう




求めずにただ与えればいいだなんて

頭ではわかっていても

心は愛を求めてしまう



弱い心

求める心



もう求めることは忘れて、

誰かを愛することに心の矛先を向け直そう



少ししたら、全部、自分の思い過ごし、

心の中での勝手な思い込み、一人芝居だったって感じるかもね



誰も本心から君のことを貶めようなんて考えてもいなかったし、

誰も本心から君のことを苦しめようなんて思ってもいなかった



自分の勝手な思いが自分を苦しめていただけなんだ

きっとそうだよ、きっとそうだから

求めない、求めない

与えて、ただ与えて、そして、そのまま忘れてしまおう



何もかも忘れてしまいたい時

きっと何もかも忘れて、自分をリセットする、そんないいチャンスなんだ







posted by 大空巡夢(人間力探求家) at 03:40 | TrackBack(0) | "時"

この記事へのトラックバック
つたなき文章、お読みいただき、ありがとうございます 感想(感じたことや思ったこと、賛同わーい(嬉しい顔)のコメント、「読んだ」程度のものから、あるいは、”悪意なき愛黒ハートある”辛口ふらふらのコメントなども) ありましたら、メールメールにてお待ちしております。 メールアドレスは、skajiya4@r9.dion.ne.jp です。下記のメールフォームからでも送れます。 またの訪問をお待ちしております。 ありがとうございました。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。