2008年05月17日

君が一人飛び立てるまで

君が一人飛び立てるまで

泣いている君のその涙をそっと拭ってあげよう


君が一人飛び立てるまで

笑っている君のその笑顔をずっと見守っていよう


君が一人飛び立てるまで

うつむいている君のその心をそっと勇気づけよう


君が一人飛び立てるまで

立ち向かう君のその勇気をそっとそっと後押ししよう




誰かに顧みられることなく

じっと耐え続けていた君を

放っておくことはできないから



称賛の拍手もないままに

ずっと頑張り続けてきた君を

黙って見過ごすわけにはいかないから



そんな君に出会ってしまった以上

僕は君のために、届かないかもしれない歌を歌い続けるよ

君の心に、響かないかもしれない歌を送り続けるよ

君に出会えてよかった

君の心に出会えてよかった




無理して背伸びしてたくさんの味方を手に入れようとしなくても

君の味方にそっとなれてると思うだけで、それで満たされる



そして君が一人飛び立てるようになったら

その時は、もう僕がいなくても大丈夫だから

それからは遠くで離れて、そっと見守り続けるよ

もう好きに、自由に羽ばたいていったらいいから

もう後ろを振り返らなくっていいから




僕のことも忘れていいよ

君のことだって僕はいつしか忘れてしまうかもしれない

でも君が一人飛び立てるまで

僕は君の心をそっとそっと応援し続けるから







【新たなる旅立ちを誓うK.F.さんの純粋な心に触れて感動し、イメージを自分なりに膨らませて書いたメッセージです】






posted by 大空巡夢(人間力探求家) at 23:44 | TrackBack(0) | 感じたこと
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/97074056
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
つたなき文章、お読みいただき、ありがとうございます 感想(感じたことや思ったこと、賛同わーい(嬉しい顔)のコメント、「読んだ」程度のものから、あるいは、”悪意なき愛黒ハートある”辛口ふらふらのコメントなども) ありましたら、メールメールにてお待ちしております。 メールアドレスは、skajiya4@r9.dion.ne.jp です。下記のメールフォームからでも送れます。 またの訪問をお待ちしております。 ありがとうございました。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。