2008年05月16日

レール

レールがないと歩いていけない人たち

マニュアルがないと動きが取れない人たち

指図を受けないと動けない人たち



レールから一歩でも外れるのが恐い

外れたことすらないから

レールの上を歩いて行けば安心だと思っている

これまでずっとレールの上を歩いてきた



でも、レールの先に本当の人生の答えはない

かえってレールから外れていった人たちに答えがもたらされていく

レールの上を歩き続けている人に、レールを踏み外していった人の心の中を知ることはできない

それでもまだレールは残っていて、皆、そこから必死で落ちないように足を踏ん張っている




たまたまレールから落ちてしまったら、

何だ、レールの上じゃなくても、歩くことはできたんじゃないか

いや、今までよりも自由に歩けるし、自由に走れるじゃないか

レールの上を歩き続ける人たちの少しこわばったような澄まし顔を遠くから眺めて、


自分もあんな姿だったのかな、と初めて知らされる



それでもまだレールは残っていて、皆、そこから必死で落ちないように足を踏ん張っている

レールから外れて走ってきた人が、新しいレールを敷き始める

でも、結局それもレールはレール

あそこのレールがいい、とそのレールに乗るが、うまく乗れたら、今度はまたそのレールを踏み外すまいと両足を踏ん張っている

レールを敷いた人の前にはレールはないから、今も気持ちよさそうに自由に走っている



レールの真ん中にどんと腰を下ろして座っていれば、駅にはたどり着くだろう

でも、景色はよく見えないし、窓の外の世界を、肌で味わうことはできない

そして、ようやくたどりついた終着駅で降りた時、そこまでずっと乗ってきた人たちが、次にどこへ行ったらいいかわからずに、次のレールを探して右往左往している



振り向くと実はレールはなく、幻だったことに気づく

レールから外れていった人たちの、陽気な笑い声が遥か遠くから、かすかにこだまして聞こえる







posted by 大空巡夢(人間力探求家) at 23:53 | TrackBack(0) | 感じたこと

この記事へのトラックバック
つたなき文章、お読みいただき、ありがとうございます 感想(感じたことや思ったこと、賛同わーい(嬉しい顔)のコメント、「読んだ」程度のものから、あるいは、”悪意なき愛黒ハートある”辛口ふらふらのコメントなども) ありましたら、メールメールにてお待ちしております。 メールアドレスは、skajiya4@r9.dion.ne.jp です。下記のメールフォームからでも送れます。 またの訪問をお待ちしております。 ありがとうございました。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。