2008年05月15日

誰からも自由になる

人の評価を気にしない、という以前に書いた自分の考えと比べると、

人の評価で喜んでいる私は、まだまだ心に矛盾があるのかもしれない

この境地を早くクリアしていかなければならない

そして、



誰からも自由になる

誰からも自由になれる

ただ好き勝手な生き方をしようというのではない

本心が願う生き方をすれば、当然、多くの人の心を喜ばせ、目覚めさせ、生き返らせ、それでいて、相手からの評価で惑わされることもない自分になれる



何かにとらわれ苦しむこともなく、

何かに惑わされ苦しむこともなく、

何かに振り回され苦しむこともなく、

自然に振る舞い、自由に振舞う、それがすべて与え喜ぶことなので、

もう努力することすら必要なくなっている


子供が夢中で我を忘れて、時間を忘れて遊んでいるかのような境地



なぜ大人になったら、そうじゃなくなってるの?

誰もが子供から大人に移る段階で湧いてきた疑問への正しい答えが得られずに、

人の目を気にし、大事なことでも損なことはしない方がいいと叩き込まれてしまったのかもしれないね

そして、人の目を気にし、認められたくて、気に入られたくて、自分の立場を確保したくて、本心が嫌だと感じていることでも、得だからした方がいいと無理やり叩き込んでしまったのかもしれないね

間違った幸せの形を映像で何千回、何万回と見せ続けられて、知らぬ間にそれを追っかけるようになってしまったからかもしれないね




そのうち心も麻痺して、すべてが当たり前のように思ってしまっている

そして気が付くと苦しんでいる

人の目を気にしているうちは、誰からも自由になるなんて無理

子供たちは決して値段が高いゲームだからといって、それを選んで遊ぶわけではない

面白ければ、紙切れ一枚ででも、十分に楽しんでしまう

楽しければ、日が暮れるのもついつい忘れてしまう



誰かがささやく、「何だ、そんなくだらないことで喜んで・・・」

大人のあなたは、そんな言葉にまた負けてしまうのだろうか

そう、人の目を気にして、、、






posted by 大空巡夢(人間力探求家) at 23:14 | TrackBack(0) | 感じたこと
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/96840156
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
つたなき文章、お読みいただき、ありがとうございます 感想(感じたことや思ったこと、賛同わーい(嬉しい顔)のコメント、「読んだ」程度のものから、あるいは、”悪意なき愛黒ハートある”辛口ふらふらのコメントなども) ありましたら、メールメールにてお待ちしております。 メールアドレスは、skajiya4@r9.dion.ne.jp です。下記のメールフォームからでも送れます。 またの訪問をお待ちしております。 ありがとうございました。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。