2008年05月12日

巡り巡る力の源、言葉の力

変な文章も多いのですが、私が独自のスタイルでこれまで綴ってきたブログやブログ記事集を見ていただいた方からいただく感想で、
逆に私が力を与えられることが多くあります。

それを最近つくづく実感させられています。

そんな力をいただいた感想を今回はいくつか拾い集めて紹介させていただきます。
私自身が、"これはちょっと誉められ過ぎでは!?"と、逆に驚かせられるような感想をいただくこともよくありますが、そうは言っても、嬉しくありがたいものですヽ(^。^)ノ
"身に余る"光栄とはまさにこのことでしょう。

そういった言葉を時折、自分自身の励み、エネルギー源にしています。
今迄の苦労が報われる気持ちになり、
生きてて良かったと、心の底から感じています。
本当に感謝しています。
ありがとうございます。





「素敵な文章に勇気がわいてきました。」

「響きのある文章です。見習うべき姿勢だと思います。」

「今からでも遅くないから一つでも極めることに挑戦しようと心に決めました。」

「「決意しよう」の最後、”一番の敵は自分の心の中にいるのだから。”このメッセージは心に残りました。」

「生みの期待と苦しみを感じる詩ですね。」

「私もそう思います みんなと同じより自分だけの個性そしてキラキラ輝けていけたら素敵だろうね(*^_^*)」

「○○さんのブログをみてまた勇気を頂きました。
うぉ〜頑張るぞ〜。」

「共感できる ポエムです☆ぐっときますね」

「素敵な言葉 ありがとぅ」

「素敵な詩ですね。」

「今の自分に必要なフレーズです…!」

「素的な詩をありがとう。。。」

「ハート打ち抜かれました〜〜最高です^^ 素敵な言葉に熱くなってます。有り難うございます。元気もらいました^^ すごい感性をお持ちですね!魅力的です。」

「私が思っていることをきちんと言葉にしていただいた感じ!」

「いつも勇気をありがとう!元気になれたよ!!」

「詩のような心地よいブログですね。」

「心が洗われる、優しい詩ですね。」

「またまた 気づきのあるメッセージをありがとう!
いつも温かな心のこもった言葉に癒されます。
体験に基づいた言葉には、説得力がありますね。」

「生きる事への熱意がびしびしと伝わって参ります」

「これからも素敵なブログ 楽しみにしています。」

「○○さんの仰る『カッコ良さ』にすごく共感出来ます。」

「すごく解ります!!!
男ですよ^^良いと思います!!生き方がすばらしぃぃです^^」

「なんか、すてきですね・・・」

「とても気づきにくいことに お気づきになっている日記に★5つです。
それを文章にすることもなかなか出来ないと思いました。
ありがとうございます。何故かしら感謝する気持ちが・・・。
不思議ですねっ!人間って 死ぬまで勉強ですねっ!ありがとうございました。」

「○○さんの言葉がとても胸に響き、元気がでました。全ての出会いに意味があり、成長へつながる…ほんとそうですね。
未来の自分も○○さんと同じ様に『あの時の苦労があったから今がある』と思えるように頑張りたいです。」

「感動の一語です。生きる事にひたむきで真摯、飾り気の無い人生哲学です。それも名言のコピーではなく○○さんの体験に裏づけられた文章で、ブログという日記をはるかに超えた作品です。ありがとうございます。」

「○○さんのおかれていた状況、気持ちがひしひしと伝わってきます。勇気を持って発言することの大切さを改めて確認し、○○さんから勇気をもらったような気持ちになりました。素晴らしいメッセージを有難うございます。」

「ブログを拝見して とても熱くて、本質的なことを訴えていて心から賛同いたします。」

「○○さんのブログは色々な面からヒトを向上させる試みをされていて、本当に気づかされます。」

「ブログも拝見させていただきました。志の高さに敬服の念を感じました。今後、いろいろとご示唆を頂ければと思います」

「嘘偽りのない素直な気持ちがぎゅっと詰まった後輩を応援するような言葉集だと思いました。」

「数ページ読ませていただきましたが、『うん、そうそう!』って共感してしまう私です。」

「ブログとっても感動して読んでいます。」
「頂いた本、すごい よ!!いろいろな体験したのね。私も私もって・・・自分だけがつらい思いしたんじゃないんだね。」"

「○○さんの冊子は一つの哲学であり、これそのものが十分練り上げた完成作品だと強いインパクトを感じました。大事な章に印をつけたのですが、60項目以上もあり更に絞って27項目を心に刻みました。」
「私も人生訓などを見ますが、この冊子にも書かれているように、これは○○さんの心が入っています。自分の悩み、苦しみを通した本物の人生哲学が込められています。他のものは、きれいに上手にまとまっていますが、単なる言葉の羅列だったり引用で、魂が入っていないのです。
勿論、他の本だけではなく、自分が書くものについても、この点を気をつけようと○○さんの冊子を読みながら反省しました。」
「そして、これらをまとめたものを読み返すと、○○さんが自分の言葉で伝えていることと、同じ内容のものがたくさんあります。古典で教えていることを、○○さんは自身の体験を通して、自分の言葉で伝えています。これが何といってもすごい所です。」

「冊子を読ませていただき、ほとんどすべて心から賛同し、うなづけます。」
「もしお許し願えれば、○○さんの原文を一部紹介したいのですがいかがでしょうか?」

「早速、タイトルを見ながら面白そうなところから読んでおります。良く作りましたね。なかなかに哲人です。」

「○○さんの深い思考を言語化する、そのすごさ!
見守っております〜」

「がぜんやる気が沸いてきました!ありがとうございます♪」

「ここ最近凹み気味だったのが、何か吹っ切れた感じです!「とことんまでやって極めよう」いいですね…。頑張れそうです!○○さん、どうもありがとうございます!!」

「本当に、「伝わる!文章の数々」・・と染み入っています・・!」

「このようにありたい!と願っていたことを、全て代弁して頂いたようで、とてもスカッとしました」

「実は、私も数行で涙が出てきました〜」




まだまだいくつもの壁を越えていかなければならない自分ですが、
こんなに素敵な言葉をいただけて、とても幸せ者だと思います。
みんなみんな、ありがとう!
みんな、元気になろう!
みんな、勇気を持とう!
みんな、幸せになろう!
みんなみんな、本当に本当にありがとう!!!






posted by 大空巡夢(人間力探求家) at 00:19 | TrackBack(0) | Introduction
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/96412201
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
つたなき文章、お読みいただき、ありがとうございます 感想(感じたことや思ったこと、賛同わーい(嬉しい顔)のコメント、「読んだ」程度のものから、あるいは、”悪意なき愛黒ハートある”辛口ふらふらのコメントなども) ありましたら、メールメールにてお待ちしております。 メールアドレスは、skajiya4@r9.dion.ne.jp です。下記のメールフォームからでも送れます。 またの訪問をお待ちしております。 ありがとうございました。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。