2008年02月15日

シンクロニシティ現象

何だか知らないが、

最近は驚くようなことがたくさん起きている。

シンクロニシティ現象のような不思議なことが多く起こっている。



例えば、20年間、全く噂も聞かなくなっていた人に、急に再会したと思ったら、

約一ヶ月後に、同じく、20年ぶりに、一時、関係を持ったメンバーと思いもよらず、突然に遭遇させられ、驚かされている。



そうかと思うと、ある信頼関係を持った方から、新しく素敵な前向きな場を最近、紹介していただいたが、

その4日後には、またその20年ぶりのメンバーから同じように、意欲的な面々が集う場へ招待を受けた。

ともに、前向きで意欲的な人たちが集う場なので、再会も含めた出会いに驚いたり感激したりの最近である。

しかも、紹介してくれたのは、共に偶然にもK.M.さんでイニシャルが同じだった。



正直言うと、去年は、なぜか関係が微妙に悪化してしまった人がいた。

しかも、これもシンクロニシティ現象で、新たな出会いの人と、約10年ぶりの再会の人だった。

さらに言えば、二人とも、出会いは全く別個だが、ともに偶然にも同じ地の人だった。

誤解や気持ちの擦れ違いにともにショックを味わったが、自分自身としても、その後深く反省をさせられた。



今年は何かその分のマイナスが、それ以上に埋められていくかのような感じさえする

すべての出会いが意味があり、自身の成長への気づきにつながる気がする。

偶然のようなこれらの現象も、見方を変えれば必然なのかもしれない。

ただ感じることは、すべて、自分の心、意識が無意識に何物かに作用して、人や物を近づけたり、遠ざけたりしているのではないかということだ。

そして、その関係を、素敵なものにしていくか、儚いものにしていくかも、自分の心次第、であろうということだ。
posted by 大空巡夢(人間力探求家) at 00:05 | TrackBack(0) | 感じたこと

この記事へのトラックバック
つたなき文章、お読みいただき、ありがとうございます 感想(感じたことや思ったこと、賛同わーい(嬉しい顔)のコメント、「読んだ」程度のものから、あるいは、”悪意なき愛黒ハートある”辛口ふらふらのコメントなども) ありましたら、メールメールにてお待ちしております。 メールアドレスは、skajiya4@r9.dion.ne.jp です。下記のメールフォームからでも送れます。 またの訪問をお待ちしております。 ありがとうございました。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。