2008年02月12日

次の1本

野球界の英雄、イチロー選手が、

次の目標は、次の1本のヒットを打つこと

と、確か、そんなようなことをコメントしていたのを記憶しているが、

その気持ちがやっと自分なりにではあるが、何となくわかってきたような気がする。



私のブログ記事も、数を重ねて、100〜150ぐらいの記事になってるが、

じゃあ目標は?と言われても、200を目指すとか、1000を目指すとかはないのだ。

私にとって、次の1つは何が自分の中から、どんな刺激を周りから受けて、

発されるのか、ということが頭によぎるが、いくつ書くかなんてさらさら関心がないのである。

振り返ったら、100書いていたということなのだ。



そして、その一つのメッセージが、実に、捨てがたい貴重な一つになっていくのである。

時間にして、早ければ5分、長くても20分ぐらいかもしれないが、

その背景には、これまでの人生における様々な体験から得られ、味わされた、

そんな思いが詰まっているので、私にとっては、一つ一つが重みがあるのである。

そして常に、未来と、理想を念頭に置きながらである。



書くメッセージが、次の一つで終わるかもしれないし、

もっとたくさん出てくるかもしれないが、

問題は数ではないから、

量ではないから、

何よりも、伝えたいことを伝えられるかということが大事だし、

かといって、変に技巧に走る気持ちもない。正直にストレートに浮かんだ思いを、言葉にしていくだけだ。

本当に大事なことが伝わるのなら、たった一つだけでもいい。

たった一行だけでもいい。

誰かの心に、たった一つだけでも、たった一行だけからであっても、伝えたいことが、深く伝わっていったなら、それでいい。




だから、200目指します、などということは全くないのだ。

今までの100がすべて愛着のある一つ一つだし、

次の一つも、・・・きっと一人の子供を産むような感覚に近いかもしれない。



だから、次の一つに気持ちを投じるとともに、

今日という一日に、今という時に、気持ちを投じたいのである。


そう、未来と理想と遠くて近くにいるあなたを、強く心に描きながら・・・

posted by 大空巡夢(人間力探求家) at 22:14 | TrackBack(0) | 当ブログ作成にあたって
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/83746887
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
つたなき文章、お読みいただき、ありがとうございます 感想(感じたことや思ったこと、賛同わーい(嬉しい顔)のコメント、「読んだ」程度のものから、あるいは、”悪意なき愛黒ハートある”辛口ふらふらのコメントなども) ありましたら、メールメールにてお待ちしております。 メールアドレスは、skajiya4@r9.dion.ne.jp です。下記のメールフォームからでも送れます。 またの訪問をお待ちしております。 ありがとうございました。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。