2008年02月08日

20年ぶり

なぜか20年ぶりに全く音信不通、誰からも噂も聞かない懐かしい人と偶然にも再会できた。

と、ここまで書いたと思ったら、

またもや別の人から20年ぶりの連絡が、偶然にも来た。

何とも驚き。

うーん、これは何だろう?

シンクロニシティ現象?

しかしながら20年という年月は、結構長い。

遠い過去のようでもあるが、そうは言っても、意外に鮮明に覚えていたりする。

実は、彼らとは、もう2度と会うこともないんじゃないか、とさえ思ってもいた。

タイムマシンか?浦島太郎か?

ああ懐かしい。

思い出したら、ちょっと眼が潤んだ。

ああみんな元気な顔して笑顔で再会できたらいいなと正直思う。

短い期間だが、同じ期間、同じ立場で頑張っていた時があった。

世の中がこんなに変わるなんて、想像できなかった。


それでも永遠に変わらない、刻まれた瞬間(とき)がある。

それは、僕たちの心深くに刻まれ、タイムカプセルに封印され、いつしか時が流れる。


100年後は、誰もそんなことを語る人も、もういないかもしれないが、

確実に未来へと連結していく、この長い歴史の中の、欠かすことのできないひとこまなのだ。
posted by 大空巡夢(人間力探求家) at 23:25 | TrackBack(0) | 感じたこと
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/83064416
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
つたなき文章、お読みいただき、ありがとうございます 感想(感じたことや思ったこと、賛同わーい(嬉しい顔)のコメント、「読んだ」程度のものから、あるいは、”悪意なき愛黒ハートある”辛口ふらふらのコメントなども) ありましたら、メールメールにてお待ちしております。 メールアドレスは、skajiya4@r9.dion.ne.jp です。下記のメールフォームからでも送れます。 またの訪問をお待ちしております。 ありがとうございました。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。