2008年02月03日

起承転結

人生はドラマ

だから起承転結がある

肝心なのが、"転"の時

この時に、真価が問われる


ここで、起き上がれるか、

それとも、転んだままになるか、

大事な分かれ目だ



何をするにも不思議と起承転結が起こっていく

そこで、"転"にどう対応できるか

順調に行けばいくほどに、急に来る"転"にたじろいでしまう



"転"から逃げて、安全地帯に避難する道も選べる

"転"に真っ向から立ち向かって、新しい人生を切り拓くこともできる



避難した人には、また同じ"転"が訪れる

立ち向かった人には、一つ上の"転"が訪れる




天が用意した"転"の時

これこそが人生の醍醐味だ

ドラマを盛り上げる大事なストーリーだ



人生はドラマ

だから起承転結がある

"転"を乗り越えて、感動のラストシーンを迎えよう

posted by 大空巡夢(人間力探求家) at 22:07 | TrackBack(0) | 感じたこと

この記事へのトラックバック
つたなき文章、お読みいただき、ありがとうございます 感想(感じたことや思ったこと、賛同わーい(嬉しい顔)のコメント、「読んだ」程度のものから、あるいは、”悪意なき愛黒ハートある”辛口ふらふらのコメントなども) ありましたら、メールメールにてお待ちしております。 メールアドレスは、skajiya4@r9.dion.ne.jp です。下記のメールフォームからでも送れます。 またの訪問をお待ちしております。 ありがとうございました。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。