2008年01月31日

いつだって

いつだって、あなたに会える

いつだって、あなたと一緒にいられる

呼べばすぐそこにいる

振り向けばすぐそこにいる



そんな身近な存在なのに

いつも見失う

いつも忘れてしまう



一番大事な存在なのに

ずっと昔からそばにいるのに

ずっと離れずにいるのに



気が付くと、我知らず何者かに騙され、翻弄され、別な方向を見てしまっている

そして、自分も知らぬ間に加害者になっていたりさえする



一番大事な存在を見失って

一番危険な存在と仲良くなっている



それでも、あなたは私のすぐそばにいる

そして、ずっと私を見守ってくれている

何かの時には手を差し伸べようと待ち構えている




でも私には自由があり、どちらを選ぶこともできてしまう

その手をいとも簡単に振り払うことができてしまう



ずっと以前には、気付かずにさえいた

そう、いつの時もすぐそこにいたというのに



いつだってそう、すぐそこにいる。いつだって

そしてそれは今は強い味方

絶対に離れずにいこう

絶対に

絶対に

あなたと一つになるまで

あなたと完全に一つになるまで
posted by 大空巡夢(人間力探求家) at 22:17 | TrackBack(0) | 感じたこと

この記事へのトラックバック
つたなき文章、お読みいただき、ありがとうございます 感想(感じたことや思ったこと、賛同わーい(嬉しい顔)のコメント、「読んだ」程度のものから、あるいは、”悪意なき愛黒ハートある”辛口ふらふらのコメントなども) ありましたら、メールメールにてお待ちしております。 メールアドレスは、skajiya4@r9.dion.ne.jp です。下記のメールフォームからでも送れます。 またの訪問をお待ちしております。 ありがとうございました。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。