2008年01月28日

力を抜いて

日記というか、詩というか、メッセージというか、最近時々このように書いているが、

あまり力を入れすぎて、いい記事を書こうとすると、案外書けない。

かえって、気楽に書こう、と思って書いた方が、すうーっと書ける。

案外、その方が、後で読んで、自分の心にぐっと来るものを書いていたりもする。



何でもそうなのかもしれない。

野球の打撃でも、よし、でかいの打つぞ!なんて力が入りすぎると、

大概、ダメである。



楽に構え、しかし、ボールには集中し、ミートを心掛ける。

そうすると、巧打につながる。



無駄な力を抜いて、でも何か、大事なポイントだけは外さないつもりでいったら、、

いろいろなことで、成果が上がっていくように思う。



じゃあ、無駄な力って何だろう?

いいとこ見せようとして、自分以上のものを無理に出そうとする、そんな力では?




練習では、少しずつ無理をしても、

本番では、無駄な力を抜いて、自然体で、




いずれにしてもやはり、日々の練習、訓練の積み重ねなんだと思う。

その結果としてでるべく成果がでるだけかもしれない。



まだまだ頑張らねば・・・
posted by 大空巡夢(人間力探求家) at 23:43 | TrackBack(0) | 当ブログ作成にあたって
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/81141661
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
つたなき文章、お読みいただき、ありがとうございます 感想(感じたことや思ったこと、賛同わーい(嬉しい顔)のコメント、「読んだ」程度のものから、あるいは、”悪意なき愛黒ハートある”辛口ふらふらのコメントなども) ありましたら、メールメールにてお待ちしております。 メールアドレスは、skajiya4@r9.dion.ne.jp です。下記のメールフォームからでも送れます。 またの訪問をお待ちしております。 ありがとうございました。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。