2008年01月26日

時が変わろうとも

昔、信頼を寄せていた友も

時がたつとわからない

その頃の期待通りでないことも多い



私もそうなのかもしれない



どんなに時が変わろうとも

どんなに場所が変わろうとも

変わらずに、信じ続けられるものがあるのなら



それを信じ続けたい

信じたいという心の奥底からの声がする




変わり続ける時代の中で

いつまでも変わることない信頼できる何かを求めて

安堵感に包まれて身を託すことのできる何かを求めて

柔らかく、暖かい、

永遠に失われることのない、

そんな何か




そう、、、でも、それを放つのは、




自分、、、


自分自身から、それを放っていこう





それは、、、、


どこででも、、、


だれにでも、、、


いつの時でも、いつまでも変わることない、、、


”愛”という名の、眩いほどに輝く光・・・として・・・



・・・そして、それを目指して・・・
posted by 大空巡夢(人間力探求家) at 22:47 | TrackBack(0) | "時"
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/80783211
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
つたなき文章、お読みいただき、ありがとうございます 感想(感じたことや思ったこと、賛同わーい(嬉しい顔)のコメント、「読んだ」程度のものから、あるいは、”悪意なき愛黒ハートある”辛口ふらふらのコメントなども) ありましたら、メールメールにてお待ちしております。 メールアドレスは、skajiya4@r9.dion.ne.jp です。下記のメールフォームからでも送れます。 またの訪問をお待ちしております。 ありがとうございました。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。