2008年01月23日

すり寄る人

独立して間もなく、

いろいろな人がすり寄ってきた。

目当ては、お金である。

私や私の顧客から回ってくるお金を狙って、すり寄ってくる。

うんざりだった。

人一人の姿が、お札に見えるのではないだろうか

執拗に何度もアプローチをかけてくる。

私は、いかに人を喜ばせるか、心から満足させるか、で始めた仕事だった。

ところが、こう言えば客は納得するから、と、いかに騙すかを指南してくる。

そういった人たちとは、当然、次第に関わりが薄くなっていった。

今でも、同じように、何がお金になるのかを日夜考え、走り回っているのだろうか。

何とも、気の毒に思う。

お金を得て、本当に大切なものを失う。

そんな人生はまっぴらである!

そんな人間にはなりたくはない!

posted by 大空巡夢(人間力探求家) at 23:52 | TrackBack(0) | 37〜背水の陣での独立以降

この記事へのトラックバック
つたなき文章、お読みいただき、ありがとうございます 感想(感じたことや思ったこと、賛同わーい(嬉しい顔)のコメント、「読んだ」程度のものから、あるいは、”悪意なき愛黒ハートある”辛口ふらふらのコメントなども) ありましたら、メールメールにてお待ちしております。 メールアドレスは、skajiya4@r9.dion.ne.jp です。下記のメールフォームからでも送れます。 またの訪問をお待ちしております。 ありがとうございました。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。