2007年07月10日

普通の人

スターとか有名人とかも

昨日までは実は普通の人

もちろん、今も、実は普通の一人の人間

何か特別な目で回りが見てしまうけど

実は普通の一人の人間。

悲しい時は同じように悲しくなるし、嬉しい時は同じように嬉しく感じる。



しかしながら一度踏み込むと、なかなか後戻りできない立場におかれてしまう

背伸びして、演じてその立場に立った人は、それゆえに苦しむ

自然に地を出して、その立場に立った人は、割と気楽だ



でも、回りがちやほやする

有名ゆえに、逆に、批判も浴びる



でも、本当は、普通の一人の人間

昨日までは、一人の普通の人間

多くの有名人がそうだった



ある時、激変の時が来る。スポットライトを浴びる時が来る。



その時、その人の、考え方、心の姿勢がしっかりしてないと、

甘い言葉に振り回され、踊らされ、

人生さえも、誤って踏み外してしまいさえする



人から認められたいと人は心の底で思っている

認められる中身を身に付けることに力を注ごう

そして、認められるためにする、という動機を変えなければならない

より人や世の幸福や発展のために自らがより力を投じられるために、

中身を身に付けるのだ



私たちは、一人一人、皆、普通の人であって、特別ではない

しかし、皆、それぞれに与えられた個性で、それぞれが、スターとなって、輝ける



別にテレビに映る必要もないし、有名になる必要もない、

それでも、一人一人、最高のスターになれる。




普通の人のまま、最高のスターになれる。








posted by 大空巡夢(人間力探求家) at 22:27 | TrackBack(0) | 感じたこと

この記事へのトラックバック
つたなき文章、お読みいただき、ありがとうございます 感想(感じたことや思ったこと、賛同わーい(嬉しい顔)のコメント、「読んだ」程度のものから、あるいは、”悪意なき愛黒ハートある”辛口ふらふらのコメントなども) ありましたら、メールメールにてお待ちしております。 メールアドレスは、skajiya4@r9.dion.ne.jp です。下記のメールフォームからでも送れます。 またの訪問をお待ちしております。 ありがとうございました。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。