2007年07月09日

携帯もメールもない世界へ

携帯もメールもテレビもない

インターネットもない

そういう世界で

何日も過ごす



贅沢?



逃避?



どうして?



携帯なんかない時代が昔は当たり前だった

ここ10年ぐらいで我々の生活の必需品になってしまった



すぐに簡単に、連絡を取る

すぐに簡単に、何かを伝える



メールも確かに便利だ

インターネットも本当に便利だ



しかし、なくても生きられるんじゃないか?



少なくても、何日か、ノー○○デーにしてみたら、

しばらく知らぬ間に失っていた何かが見えてきそうだ



この前、子供と無邪気に遊んで過ごしていたら、

時間が経つのを忘れ、

難しいことを忘れ、

何か、日頃の自分が、何かに追われているようにさえ思えてきた



何がそうさせる?

何がそう思わせる?



携帯で伝え合ってることが、どれほどのことなのか?

メールで伝え合っていることが、どれほどのことなのか?



もう一度、見直してみようか

機械を通さない触れ合いの時を









posted by 大空巡夢(人間力探求家) at 23:45 | TrackBack(0) | 感じたこと
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/47273372
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
つたなき文章、お読みいただき、ありがとうございます 感想(感じたことや思ったこと、賛同わーい(嬉しい顔)のコメント、「読んだ」程度のものから、あるいは、”悪意なき愛黒ハートある”辛口ふらふらのコメントなども) ありましたら、メールメールにてお待ちしております。 メールアドレスは、skajiya4@r9.dion.ne.jp です。下記のメールフォームからでも送れます。 またの訪問をお待ちしております。 ありがとうございました。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。