2006年09月07日

人間力の教育を。

このブログを始めたもう一つの理由があります。

”人間力探求”

を私のライフワークと先に記しましたが、
http://newhope-power.seesaa.net/article/23317177.html


今後、

”人間力の教育”

というものを、とりわけこれから未来を担う青少年たちに

しっかりとしていかねばならないと切実に感じてきているので、

そのことを少しずつ訴えつつ、さらには何か具体的な形で、

展開していく一つの切っ掛けとしていければ、、、という思いからです。


また、とりわけ、私自身の、遭遇してきた、挫折、逆境、挑戦、失敗、、、

などの様々な体験や、そこからつかみ得た内容が、青少年や若者たちに、

”どんな挫折や逆境も頑張れば吹き飛ばすことができるんだ!

這い上がることができるんだ!

人間の可能性は無限にあるんだ!

誰もが大きな可能性を持っているんだ!”

http://newhope-power.seesaa.net/article/23226967.html

という勇気や希望を大いに与えることになるかもしれない。

そういったことに役立つ体験をしてきたのかもしれないと昨今殊に感じたりもしているからです。

使命や責任さえも感じるつつあるのであります。



知識偏重教育、受験戦争、過熱する進学塾通い、

情報化社会の進展による生身のコミュニケーション力の減退、少子化・核家族化の進展

・地域社会の減少などによる人間関係習熟の場の欠如、、、、、


人間力の向上を阻む様々な悪環境や間違った教育が蔓延・増大しています。


教育の原点は何か? 何が重要か? 何を教えなければならないのか?


いや、私たち大人こそ問題なのであって、まず教育されるべきは、

まず私たち大人ではないか?と問われればそれも間違いない事であります。


もちろん、それらも踏まえつつ、

私自身も、それらを通して、教育されながら、


真の平和、真の幸福へ向けて、今、必要な、

真の”人間力教育”

というものの実現を目指して一歩一歩、少しずつ踏み出していければと思っています。


以前、”夢咲塾”という青年向けの私塾を開いた時期がありましたが、

今後はどんな形で何ができるかはわかりませんが、このブログを通しても、

何かしらにつながっていければと思っているところです。


この地球の明日、未来を夢一杯に描けるように、、、。






posted by 大空巡夢(人間力探求家) at 01:27 | TrackBack(0) | 当ブログ作成にあたって

この記事へのトラックバック
つたなき文章、お読みいただき、ありがとうございます 感想(感じたことや思ったこと、賛同わーい(嬉しい顔)のコメント、「読んだ」程度のものから、あるいは、”悪意なき愛黒ハートある”辛口ふらふらのコメントなども) ありましたら、メールメールにてお待ちしております。 メールアドレスは、skajiya4@r9.dion.ne.jp です。下記のメールフォームからでも送れます。 またの訪問をお待ちしております。 ありがとうございました。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。