2008年09月10日

未知へ飛び込め

先なんて見えない

結果なんてわからない

でも行きたい

飛び込みたい

たどりつきたい、未知なる場所へ



誰かのお膳立てした人生を

ただ歩いているだけでは

何かとっても満たされないから



間違ってるかどうかを決めるのは飛び込んだ後からでも遅くはない

飛び込んだ向こう側が、泥の川で、泥まみれになって不様に泣いて戻ってくることになっても、

それでもいい

だって飛び込んで宙を待ってる瞬間、勇敢な一人の挑戦者

みんなが反対して止めたとしたって、

誰かが飛び込まなきゃ決してわからない向こう側を確かめたいから




この目が見たがっている

この体も心も欲している



みんなが怖くて行けないとしても

それでも怖いけど行ってみたい

泥まみれになるのは確かに嫌だけど

でも、その瞬間、宙を舞って、まだ見ぬ世界を見届けたい

もっと輝く世界があるのかもしれないのなら

勇気を出して挑戦者になりたい





本当はみんなそうなんじゃない?

怖いけど、本当は、現実から一歩でも二歩でも飛び出してみたいって

そう思ってるんじゃない?

ためらうのはなぜ?

止める側に回るのはなぜ?



もう一度思い出してみて

遠い過去かもしれないけれど、

子供の頃の冒険心にあふれていた頃のあなたを

大きな夢を描いていた頃のあなたを




先なんて見えない

結果なんてわからない

でも行こう

飛び込もう

たどりつきたいから

見つけ出したいから

新しい自分と、新しい世界と

例えすぐにはたどりつけなかったとしても、飛び込むことのできる自分を、、、





飛び込まなきゃ、そのどちらをも見つけ出すことはできないから

さあ、ひときわ輝ける未知の世界へ











posted by 大空巡夢(人間力探求家) at 21:50 | TrackBack(0) | 感じたこと

この記事へのトラックバック
つたなき文章、お読みいただき、ありがとうございます 感想(感じたことや思ったこと、賛同わーい(嬉しい顔)のコメント、「読んだ」程度のものから、あるいは、”悪意なき愛黒ハートある”辛口ふらふらのコメントなども) ありましたら、メールメールにてお待ちしております。 メールアドレスは、skajiya4@r9.dion.ne.jp です。下記のメールフォームからでも送れます。 またの訪問をお待ちしております。 ありがとうございました。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。