2008年07月13日

土砂降りでも大丈夫

ある人が言っていた

雨が降ると、自分の所だけ土砂降り、

ちょっと転んだだけで、大怪我

ある時期まで、そんな一見全くツキから見放されたような人生だったという

しかし、それらが逆に功を奏し、

人の心が普通の人以上にわかるようになったという

そして、本来の生きる術を身をもって会得し、次第に多くの人の尊敬を知らず知らずに獲得していった。



私がどれほどの人の心をつかむことができているかはまだまだ何とも言えないのだが、

雨が降ると土砂降り、というのは、

とても似ている気がしてならない

不思議に困難が集中して迫ってくる

面白いほどにといってもいいぐらいに

こういった事々を、最近私は、そうなるべくしてなっていたと考えるようになった

今後も普通以上に、同じことをするでも、倍の困難が付きまとう可能性はある

しかし、それを一つ一つ越えると、次の段階が、自分の予期せぬ状況に達していたりするのだ

特に強くその辺を感じ始めたのは、去年の秋からで、

自分の霊性がかなり開発されたのではないかと思うぐらいに、

インスピレーションが与えられ、それらが割とことごとく、いい結果につながることが増えたからだ。

見えない力の後押しで、教えられているかのようでもある。





ブログ上で、過去の困難な体験とかを少しずつではあるが、書いたりしているが、

書きながら改めてそう思う。

だから、人生、土砂降りはOK、

なぜ、自分だけツキがない、と考えず、自分は特別な使命が与えられているのかもしれない、とさえ考えてしまおう。

これを越えたら、今まで見えなかったいろいろなものがどんどん見えてくるようになる。


雨で悪かった視界が、がらりと一変し、すべてが透き通るように見え始める時が来る。

太陽光が燦々と降り注ぐ時が来る。


そう、だから、今は土砂降りでも大丈夫







posted by 大空巡夢(人間力探求家) at 00:00 | TrackBack(0) | 感じたこと

この記事へのトラックバック
つたなき文章、お読みいただき、ありがとうございます 感想(感じたことや思ったこと、賛同わーい(嬉しい顔)のコメント、「読んだ」程度のものから、あるいは、”悪意なき愛黒ハートある”辛口ふらふらのコメントなども) ありましたら、メールメールにてお待ちしております。 メールアドレスは、skajiya4@r9.dion.ne.jp です。下記のメールフォームからでも送れます。 またの訪問をお待ちしております。 ありがとうございました。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。