2008年07月12日

環境問題セミナー

久し振りに環境問題セミナーに関わった。

前にも少し伝えている春先に私の方で作成した地球環境問題啓蒙DVDを用いてのものだ。

20代の若い子たちが主催していた。

司会を依頼されたので、とりあえずさせてもらった(ぶっつけのアドリブで、、、)。

音響関係が始めもたつきが少しあった。

ナレーションは同じ世代にわかるようにと少しセリフを直したようだ。

今の20代の子に東西冷戦とか言ってもわからない、と言われ、「へえ、そうか」と思った。

私たちが戦時中の用語を年配の方から聞かされるのと同じなのかもしれない。

もはや、冷戦も過去のものとなっているのだと気付かされた。


ナレーションはなかなかいいと感じた。前の時と比べては失礼だが、前はちょっと年配のご婦人だったのだが、少しアクセントが気になってはいた。


感動して聞いていたようだ。今は多くの人が関心を持っている。

まだ次の段階のがばたばたしていてなかなか取り組み切れずにいる。

構想は描けつつあるのだが、、、

早く進めたいと痛感した。


私の知らない所ででも、何度か小規模で行われているという。

作品が自分の手を離れ、巣立っていく感覚を抱いた。


それにしても今年の夏もかなり暑そうだ。

本当に深刻な問題だ。









posted by 大空巡夢(人間力探求家) at 22:47 | TrackBack(0) | 感じたこと
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/102737481
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
つたなき文章、お読みいただき、ありがとうございます 感想(感じたことや思ったこと、賛同わーい(嬉しい顔)のコメント、「読んだ」程度のものから、あるいは、”悪意なき愛黒ハートある”辛口ふらふらのコメントなども) ありましたら、メールメールにてお待ちしております。 メールアドレスは、skajiya4@r9.dion.ne.jp です。下記のメールフォームからでも送れます。 またの訪問をお待ちしております。 ありがとうございました。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。