2006年12月02日

頑張る姿

人の頑張る姿に心を打たれてしまう

何かが人より劣るけれど

それを越えて、頑張っている人

越えようと、頑張り続けている人

うまくいかないけれども一生懸命頑張っている人



何だかとっても素敵だ

だから応援したいんだ

だからずっと見つめてしまうんだ


君の頑張りが報われないかもしれない

でもいいんだよ、それが全てじゃないから


もう私という一人の人間に影響を与えている

いや、もっと多くの人に影響を与えている


不器用な人が笑われることがある

不器用な人がからかわれることがある


でも、不器用でも一生懸命な人が、誰かの心を打つことがあるんだ

そういう時、すごいと思う

やったね、よかったね、と思う



自分も反省させられる

大事なのは一生懸命取り組むことなんだと


器用な人が悪いわけではないが

器用な人は、それに甘んじてはいけない



器用なのにうまくいかない人は、ちょっと振り返ってみよう

どれだけ一生懸命だったかを



私も振り返ろう

振り返る余裕があるうちはまだまだかもしれない


一生懸命な人は、振り返る余裕もない

何とかしなくちゃと必死なんだ


そうだ、思い出した。

自分も、余裕がない時、うまくいかなくなってた時、とにかく必死だった


そうだ、そのひたむきさ。

その必死さ。

その一生懸命さ。

いつも忘れてはいけない、とても大事なこと。



頑張ってるみんなを応援しながら、

私も負けじと頑張ろう

美しい。

頑張る姿、、、








つたなき文章、お読みいただき、ありがとうございます 感想(感じたことや思ったこと、賛同わーい(嬉しい顔)のコメント、「読んだ」程度のものから、あるいは、”悪意なき愛黒ハートある”辛口ふらふらのコメントなども) ありましたら、メールメールにてお待ちしております。 メールアドレスは、skajiya4@r9.dion.ne.jp です。下記のメールフォームからでも送れます。 またの訪問をお待ちしております。 ありがとうございました。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。